fc2ブログ

  Love_chan タイトル画像 Jyadoucat

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!
オラのNS-1 草レース@関東

大型二輪免許を取得しただ

お、おひさしブリーフ…(ガタガタ) ※放置過ぎな為

という事で、
47(さい)の地図、

47のしゃがれたブルースを聞きながらー

と、いうことで、

念願の大型自動二輪免許取得のお話です。

あらまし

いや、恐らく、恐らくは、
もしかしたら、
必要なかったのかもしれないのですが、
NSR250にすべてをつぎ込み、
大型免許なんて夢の夢、夢は夢で終わらせた方が幸せだったのではないか?
とも考えましたが、

社会人として、それなりの地位になり(嘘)、付き合う方もハイソサエティになりますと、
え!バイク乗れるんですが、今度ぜひ!ツーリングにいきましょう!となるわけで、
NSRでの遠出(特に高速)がとても怖い&迷惑をかけそうなので、ハンカチを引きちぎりそうな感じで、
肩書とズラを脱ぎ捨てて、
なくなく断ったりごまかしていたわけです。

で、で、GSX-R750Wを購入したことで、免許があればツーリングいけるやん!となるのですが、
よくよく考えると、30年近く前のバイキーなのでこれまた虎舞竜の種があるのでは?
と考えてもしまいます。
現行のバイクでは、なんでもないようなことが、
30年前のおバイクではトラブルになったり…

は、さておき、

今回、仕事も若干落ち付き、財布もすこし余裕が出来、何より、途中駅下車で通える教習所があると、
心技体が揃ったのでやるならいましかねーーーえーーーと教習所に通う事になるのです!
いや、なりました!

アタスは、普通自動車、普通二輪免許を持っているので、
運転免許センターでの実技試験(いわゆる一発免許)、
もしくは、教習所経由の場合は、実技12時間、教習所での卒業検定に合格すれば、
そのまま免許取得となります。

一発免許は時間がとれない(いいわけ)のと、
教習所に通ってヤング達とキャッキャウフフしたいので教習所に通う事にします。

ただ、ナイス後輩が、
デュフフフ、
たたた、タラヲさんwww
一発免許なんて4回ぐらいで取れますよ、
あんなもん、
金払って、
免許センターでバイクに乗らせてもらうくらいの感覚で
いいんですよwww

客ですよ、タラヲさんはwww客www
デュフ、デュフフwww
コポォwww
※も、ものすごくポジティブだね…

という頭に電球が灯るようなアドバイスをしてくれたのですが、
ひつこくいいますと、一回につき半休潰れてしまいそうな時間がないので止めました汗。

という事で申し込むぞ!

電話

電話して驚愕の事実、なにやらその教習所は数か月後に閉鎖となる為、もし閉鎖までに卒業できない場合は、
系列校や他校への転校があること、またその為、指定のプランでないと入校できないという事なのです!
という事もあり、二輪免許の予約は困難必死であると!
さらに、入校の為の説明も数日後じゃないと開いていないと!

ま、まぁ社会人としても、心技体が揃ったこのチャンスは逃せないので、
予約する事にします。

の、まえに…
googleのクチコミを見てみますと、
中々過激な評価が…

受付が云々、
教官が云々、
コースが云々、
バイ太が云々、

まぁ、最近ではそれすら楽しんでしまう、老い先短いアタイのマインドなのです。
仕事の人にも「いつも楽しそうですねw」と言われる。

たしかに電話した時、なんかめんどくさそうというか、

教習所の閉鎖が近いので、今からだと平日とか、時間とってもらわないと、
難しいですよ…みたいに遠回しに断るというか、うーむと思う部分もあったのですが…

で、一点だけしつこく確認があり、
プランと言うのがあって、これは予約方法により料金が異なりますよというやつで、
高い順に、
・卒業まで全部予約可能
・段階ごとに全部予約可能
・土日関係なく4時間分予約可能
・平日のみ4時間予約可能
という感じでなんと4万近い違があるのです!!!

お、おう
で、基本的にこのタイミングでは、
・卒業まで全部予約可能 
でしか入校できないそうなのです!!!

ガビーン!

さ、最近では経済を回そう!
と考えているアテクシなので(強がり)
※この時の決断が結果的によい判断となる。

それはさておき、新しいことを始めるウキウキで説明に向かいます。

行ってみると、すごく丁寧に説明してくれたのですが、
説明というより、もう入校前提で、
嫌じゃなければこの場で入金して、入校、全スケジュール予約となるわけです。
もちろん入校するので、その旨を伝え、書類にサインして、写真撮って、
いろいろ受講の説明を聞いて、入金して、さぁ予約となるわけです。

で、予約の方ですが、1週間後から、バーッととれるようになってて、
先の予定も加味して、平日夜の教習をメインに入れて、
約三週間で取れそうなスケジュールで入れてみました。
※この段階で卒検も仮予約できてしまう。

ちなみにすべて自分のスケジュールを無視して全部空きに入れれば、
一週間半くらいで卒検を迎えられそうです。

なんか予定がきまるとモヤモヤする人なので、
あれよあれよと今後のスケジュール(うろ覚え)をベースにした、
教習スケジュールが埋まり、若干不安だったのですが、
無事に入校、予約完了となりました。



■最初の診断(0時限目)
これは単なる性格判断テストみたいな奴でした。
OD式安全性テストというやつで、合格不合格とかじゃなくて、
運転の傾向が出るので、その結果に注意して運転しましょうというものです。

後日結果がくるのですが、
あれ、こんな筈では!?!?!?という結果で、
そもそも最初の免許は30年ちかく前だったのですが、
なんだか、前の方が結果が良かった気がする。
…とても

で、ちょっと気になったのが、
これ最初に受けるなら、
教習、12時間じゃなくて、合計13時間じゃん!!!
 と思った。



1時間目
さて、待望の1時間目!
最近の教習所は、ほぼすべての装備がレンタル出来まして、
強制的にコミネマンになってしまい、
コミネマンイエローがコミネマンになって云々とよくわからなく混乱…
は、さておき、
ヘルメットとグローブは自前でいいか!と持って行ったのですが、
ヘルメットを持っての通勤はめんどくせーはさておき、
教習では僕以外全員レンタルのジェットヘルで、
AGVの尖がったフルフェイス奴はやる気満々奴ですんげぇ恥ずかしかったwww
一緒に教習受けた人にも、
「すごく格好良いですね!ぷぷぷw」
と言われてしまった。※ぷぷぷwは被害妄想

さて、おっしゃ引き起こしからか!と期待していったのですが、
もう普通(中型)免許は持っているからなのか引き起こしなどはなく、
はい乗ってくださいー的な、
教習車の説明などシンプルなものでした。
まぁ、早く乗りたいしそれはよかった。
で、発進するのですが、
発進方法説明(バイクにまたがってー、ミラー合わせてー、エンジンかけー)みたいなのはこの時一回だけでした。

でこの日はコースを色々回って、
一本橋も、スラロームもやって終了、

教習車は特に、どっしりしてるなー、
くらいで何も感じるものはありませんでした。

しいて言うなら、S時もクランクも、スラロームも、
もっと回して荷重かけて、ブリん!ブリん!と回りたかったのですが。
この日は周りの様子をみてハンドルでの操舵メインでアイドリング付近でそろーりと回りました。

それはさておき!

教習所がそんなに広くないタイプだったと思うのですが、
そのせいか、狭い道をチョコチョコ走って、
めちゃくちゃ楽しかったです!!!!!!!!

あと、ブレーキは二本がけ、四本がけかを聞きましたが、
教習ととしては四本がけを推奨していますが、
そこまで強制じゃないと言われました。
でもなんか検定員?みたいな教官は4本でと言っていた。

その他:
あ、あと意外だったのが普通二輪の教習は女性率がかなり高いと感じました。



■2時間目
この日からレンタルヘルメット、グローブはサバゲで使うメカニクス、これで軽快な操作が出来ます!
で、少しづつ教官の目を盗んで、スラロームやS時でブリブリやり始める。

ブリブリとは、速度上げる(アクセル)→コーナーとかせまる→車体倒す必要→アクセル(抜く)→車体倒れる→アクセルで車体起こしながら加速と、いう感じで、リズムに乗ると、ババン、スッ、バババン、スッ、バババン、スッ、みたいな感じで左右に車体を操れるのです。

で、ですね、それが出来ないとオーバースピードをブレーキと半クラで調整するのだけど、
S字の最中にそうやって速度調整をするのはなんか怪しい気がし、
教官に質問するも、所内では半クラはほどんど使わないとの事でした。

まぁ結果、エンストしずらい車両なので、
なるべく半クラは使わないようにブレーキで調整するようにしてみました。

この教官だけ唯一笑顔が無かったw



■3時間目
1段階のコースを教えてもらいつつ教習は進みます。

その中で、一本橋と、スラロームがあって、それぞれタイムを計り実際の卒業の基準と比べる事になりました。

スラローム → 速過ぎですwww 一秒以上遅くても大丈夫ですwww

と言われててへぺろ、

一本橋、

丁度10秒ですね。まぁこれでもいいですけど、もう少し粘れます?

ハイッ!

12秒、もう1秒は余裕持っていけますね。無理してもよくないので、あと1秒余裕持っていきましょう。

ハイッ!

13秒www
ちがいますwww
伸びてますwww
逆ですwww


というコントが発生するのですが、
ここからが不安の始まりになるのです!!!

まず感じていたのが時間間隔がおかしい、歳のせいか!
最初の段階で、まぁ10秒は経ってるでしょととっていたのですが、
教官からは10秒ギリギリですと言われて、
自分の時間間隔がおかしくなり、一本橋の滞在時間を延ばそうとするあまり、
5回に1回くらい脱輪、それも後半で、教官からは粘りすぎwww なんども言われる始末、
11秒くらいかなと思っても13秒だったり、もっと早く抜けていいのに、つい最後粘り脱輪、
脱輪したら即検定中止なので、これが悪いイメージとして残る事になる。



■4時間め
まさかのAT体験!
大型スクーターでコースを回ります。
大型スクーター特有(なのか?)低速からババって繋がるのが楽しくて小さなカーブや小回りをブリンブリン、
ギア操作いらないからコースや合図を覚えるのに集中出来かなり良かったです。
自分的に今回の教習所通いで一番鋭く走れた気がする。

教習後大型スーター絶賛で教官も「お、おおう」みたいな感じで驚いておりました。

…がこの時も一歩橋を数回失敗

トラウマが増えていく

っていうかそもそも大型スクーターは一本橋でタイムを延ばすものではないらしい。



■5時間目
で、MTに戻りまして、、本日はみきわめ日、
恐らく教官の間でも情報共有があるのか、課題と最初の数周が終わるとぴゅーと他の生徒のもとへ行き、
たまにぴゅーっとやつてきて、課題をみて、「ダイジョブすねー」みたいな感じて対応してくれて、
自主的に練習できるのですごく助かる。
最後に後ろについて回ってくれて、大丈夫ですねー。ってことでみきわめOK

んでも、

たまに一本橋で落ちる病が出てきて焦、焦、

で、帰りの際、
次いつ乗りますかーと聞かれ、

「明日ですー」と回答したところ、

あちゃー って感じで、

「何時間ですか?」と言われ、

二時間でーす」

と答えたろころ、
更にあちゃーって感じで、

「じ、実は、次の教習(明日)までに卒検コースを1、2コース全部覚えてきてほしく…」

「まじでwwwwwww」

という感じで、まさかの逆張りで…

しょうがないので、

翌日までにコース図を見て、必死にイメトレをします!

が、よくよくコースを確認すると、
1コース、2コース、外周走って、最初に坂道発進に突入するか、クランクに突入するか、
2つのパターンしかなく、どちらかのパターンに入れば、その中での道順、
ルールはエリア毎に決まっているので、そのパターンへの入りさえ間違えなければ問題なかったです。
それでも初めて走る道順もあるので、必死に覚えます。

1コースの場合
外周→坂道→踏切→クランク→波状路エリア(ここからゴールまでは変わらず)
2コースの場合
外周→クランク→坂道→踏切→波状路エリア(ここからゴールまでは変わらず)

みたいな感じ…



■6,7時間目
今日から二段階です!っていうか大型二輪は二段階で終わりです。

卒研コースの関係もあり、
まず波状路を教えてもらう。

が、

これが、

めちゃくちゃ楽しい!

で、

リズムが良いと褒められる!

これマジで楽しい!

ずーっと波状路でも良いくらい!

※と、思っていたら、タイミングを誤っていたのか?
波状路の最後飛び出してすごい加速→握りゴケした人を見たので、
中々難しいものなのかもしれないです。


この時の教官が、
私なんて安定させるために波状路、一本橋は、チェンジペダルから足をずらして、
左足ステップとプレートに完全固定ですよ、ギアチェンジないし。
と言っていて、

それを真似してみたら、波状路はさておき、
ここから一本橋がビタっと安定することになりました。

確かにアタイらサーキット勢は常にギアチェンジに対応できるよう、
左足つま先を常にシフトレバーに添えている気がするのでその発想はなかったわという感じでした。

で、あともう一個気付いたのは、昼間だとバランスが全然安定するってことで、
実際昼間は一本橋から落ちる事は一度もなくて、
やっぱり薄暗いと平衡感覚が取りにくいのかもしれないです。

で、やりつつ卒検コースを走るのですが、
コースを覚える件でも書きましたが、コースはブロックの組み合わせだけだったので、
あっさり対応できてました。



■8、9時間目
いよいよ急制動を教わって、卒研コースの全科目が入ります。

2時間フルに急制動の練習をするらしく、なんでそんなにやるんだろうと思いましたが、
難易度が高く2時間でも足りないくらいとの事です。

はじめてやってみると、教習所が狭いので結構な速度感があり、
最初は結構ギリギリなのねと思ったけど、
慣れたら全然問題なしでした!
…サーキット勢からしたら止まってナンボの商売なので

教習所での急制動は0からの加速で行くのだけど、
本来は 加速→40キロ超え→アクセル戻し→突入→ブレーキ
となるはずが慣れない内は加速(し続ける)→突入→ブレーキ になりそうになってしまい焦った。
本来は突入前の目印で40キロ超えてればいいのに、
突入前の目印のさらに前の目印を過ぎても更に加速してて、「あ、イカンと」
一瞬で対応したけど、サーキットの癖でフル加速の時はブレーキングポイントギリギリまで
バイクを加速させる癖がついてしまっていたんだなぁと反省

あ、あと、これ死んだ平八にがよく言ってた、
車は針のメーターの方がいい、なぜなら視界の隅に入ってるくらいでも速度や回転の割合が解ったり、
針の動きで勢いが解るからと言ってた事が理解できた。
教習所の狭い中で、あのデジタルメーター(速度は数字だけ)を見るのは結構怖いし難易度が高い気がして、
狭い所にスピードメーターを見つつも突入するといった、
一般の方には急制動の難易度が高いというのはとてもよく分かった。

当然ブレーキングはとても良い、言う事なし!
と言われましたw

止まってナンボの商売だ!

で、でですね、

途中

体験走行でバイ太に乗ったんですよ!!!バイ太!!!
教習用CB400SF!

それが、すんごくパワー無くて、回転だけビュンビュン上がって、
軽、パワー無っwwwこんなんだったかwwwと驚きました。

これはまさに大型教習用のNC700のトルクが改めて解った瞬間で、
これがなければCB400SFはパワーあるなぁと思ってしまったのかもしれない汗

バイ太での急制動も無事終了、
「これ軽いっすねー楽ですわー!」
と言ったのですが、
教官的には、軽すぎるからこそブレーキングが雑になってしまう、みたいな回答が欲しかった模様。

で、急制動が二時間続く荒行が始まります。

ちょうと、急制動→S字→波状路、一本橋、スラローム、と走れるので、
テクニカルな事が、練習出来て楽しかったのですが、
やはり一般の方は二時間連続でも足りないのでは?と思いました。
何も問題もなく終了

意外に波状路で苦戦している人を多く見かけました。



■10時間目
この時間はシミュレーター教習と言う事で、
ゲームセンターのバイクゲームのように、据え付けられたバイクにまたがり(操作できる)
目の前の画面に映し出された公道を走行していきます。

こ、このシミュレーターのソフトはwww
言いたいことも沢山あるが、
どうしても事故らせたいようで、
後ろから大型トラックに煽られコンビニの出口から車がでつつ対応車がコンビニにはいってくる集中攻撃でやらました。
二回目にどうせここでイベント踏ませて出すんでしょと言う感でちょこちょこやってたら、
ダブル歩行者が出現後動かなくなって、
教官に、「進んくださいwww」と言われました。
これGTAVにした方が良いのではないか?



■11時間目
これはもう卒検の為のコース練習かつ、あいつは出来る奴だ的な話が共有されていたっぽく、
同じ時間に教習を受ける人がいる時には、教官はその方の方につきっきりで、
アタイはほぼ自主トレ状態なのですが、おかげさまで、自分でも完璧じゃ!と思えるようになってきました。
一本橋も安定しているけど、次は落ちるどー、次は落ちるどー、という謎の自己暗示が酷かったwww
それでも一本橋から落ちることはなくて、
教官も、完璧っすね!と言ってくれた。



■12時間目
教官はもっとリラックスでーと言ってきてくれるのですが。
自分の中では卒研をイメージしたトレーニングで、ミスは絶対にしない!
と集中!
自分でもまぁ、いいかなと思うくらいにはなってきました。

教官からの最後のアドバイスは、もう卒検一回で、(卒業するだろうから)会う事もないでしょうから、
安全運転をお願いします!と言われてしまった汗
いや、自分でいいたくないけど、完璧だからこそ落とし穴があるのよ…



■卒業検定
年末の集中している日で、二輪関係の卒検を受ける人は多く(普通合わせて30人位?)
途中一本橋を失敗したり、波状路を失敗する人を見てしまったり、
自分は大型の最後の方だったので一時間半位待ってて、
あー、待てば待つほど緊張するなぁーと思っていたけど最後には眠くなり…

で、本番、
まずは一周なのですが、事前にバイクに癖がありますよ、と言われていたけどむしろしっくり来たので安心、
途中から、あーこのコースも最後かーと寂しくなってくる(一本橋まだなのに)、
やはり昼間のコースはとても走り易くて落ち着いて進行、いつもお世話になっている教官が、
道を譲ってくれるなどの熱い配慮もあり感謝、

来たぞ一本橋、
乗った瞬間「イケル」と思えた時に問題なく行けるのだけど、
運よく「イケル!」となったので一安心、安定しリアブレーキとクラッチで調整できる体制になり、
ちょっと早めだけど10秒以上はいったはず、
ここまでくればファンファーレ、※これ以後の課題は失敗したことがない。
ただ、スラロームも攻め過ぎは怖いので控えめに、最後の脱出を鋭くして完了、
急制動もちゃんと速度見れて問題なし、
問題なく降車、って検定の人見てなくね?
※次の人もスタンバイしている為、
無事に検定は終えましたー

結果合格だったのですが、
FBとか無かったのが少し…寂しい…

いやなんか今思うと大型、普通30人くらい卒検だったので、教習場側も大変だったのじゃろう。
※不合格だった方は別室で長くFBを受けておりました。



■あとがき
これは個人の環境により感想も異なるのだけど、
まず普段からお仕事で、自分で責任をもって考え、人に指示をだしたり、人任せにはできないという毎日の中で、
教習所に入校して指導されるという感覚が新鮮で新鮮でとても楽しかったです。
また、結局、サーキットでレースをしていたとしても、
研ぎ澄まされているのは、ものすごいスピードでコーナーに飛び込んだり、
ブレーキを掛けたり、限界付近でバイクをコントロールしたり、
他者(車)、との駆け引きだったり教習所の内容と別物じゃないですか?

なので、比較的低い速度で法規的なルールのある囲いの中で安全をベースに技術を高める事で、
また別の技術、考えが必要で、
最初は退屈かな?と思っていましたけど、全然退屈ではなく、毎回教習が楽しみでした。
教官の方々もバイクの扱いが凄くて、なるほどと感心する事も沢山ありました。



■期間
申し込みから卒業まで、一ヶ月かかりませんでしたが、
集中して教習に通ったのは二週間くらいでしたねー。
時間のオーバーは無しです。



■思った事
上から目線になるかもしれないのですが、
教習所が初めて、久しぶりの方は、
卒業を急がず、
バイクの操作に自信が持てるまでは、無理に卒業しなくてもよいと思いました。
これは大型じゃなくて、普通バイクのひとの教習を見ていて思いました。
当然それなりの技量がないと卒業はできないと思うのですが、
それでも一か八かって感じなら、卒業は自信がつくまでやめた方がよいと思いました。
合格率は恐らく、8~9割はいってたと思いますが。

また、たぶん初めてバイクに乗るや教習初期の人で、バイク自体の操作がおぼつかない人も多かったので、
だだっぴろい広場みたいなところで、余裕をもって練習できる施設があればよいのではと思いました。
ギアチェンジなんかも永遠に走れるようなめちゃくちゃ広い広場だったら余裕で練習できるじゃないですか?

あとは似ている感じで、バイクを倒してコーナリングするだけの場所があっても良いかなと思いました。
あのグィーンと傾けて、曲がる感覚を学ぶのは大切じゃないとと思ったのと、
たぶん卒業まではあまり体験できないんだろうなぁと思いました。

急制動やスラロームなどではレース経験者の技術の高さを明らかに感じられたし、
レースをしていて損はなかったというか、
バイクを操る技術は学べていたのねと感じました。



■おくーちゃんより
FuMgKodaIAE1p4e.jpg




クソガキよ、

GSXR買ったマネーと、教習所のマネーをNSRのOH費用に回した方が良かったのではないでしゅか?



…それを言うなwwww































たらおう の あらたな たび が はじまる 




































■真の免許取得

いやそれが、
これはあくまで教習所の卒検合格だけなので、
これを元に免許センターにて免許の書き換え(と言うのか?)を行う必要があります。
ですので、
それぞれの居住地の免許センターに行き、書き換え処理を行うのですが、
だいたい、早起きしていくことになります。
いろいろあるので半日は潰れる可能性もあり、
僕は冬休みを利用し、
年明けの免許センター営業初日に行くことになりました。
そうしたら、

免許センターはフェス会場みたいにめちゃくちゃ混んでいた。
僕の手続きに関して、朝8時過ぎに受付して、
それから3時間近く何もなく、待ち、
次に動きがあったのは11時、終わったのは11時半くらいでした。

で、ちゃんと大型自動二輪の記載がある免許書を手に入れました。




おわり








  1. 2023/12/24(日) 12:13:01|
  2. 大型自動二輪免許取得(教習所)
  3. | コメント:0
<<話はズレるけどプチツーリングに行ってきた | ホーム | 3月30日~4月5日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する