FC2ブログ

  Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!
オラのNS-1 草レース@関東

ツーリング当日

moblog_66f143b5.jpg
が、画像は後日…だと思いま…














■ツーリング当日

例によってアクアライン近くのインター降たコンビニに集合、
房総半島をめぐります。
最南端まで行ってみたり。

moblog_464f444a.jpg 

moblog_f288af23.jpg 

moblog_18bace2d.jpg 
おばちゃんサービスしすぎwwww

tu02.png 

tu04.png


■インカム

LINEの会話をブルートゥースのイヤホン+マイクで使います。
ようはラインの会話をブルートゥースのイヤホンで聞いてマイクが話すだけ。

moblog_64a43a3a.jpg

ポケットにスマホを入れブルートゥースでイヤホン(マイク)にペアリング、
各自のヘルメットの環境で
聞きやすかったり聞きにくかったりするけど基本は大正解!
イヤホンとマイクは各自好きなのを買うだけだったし、
アマゾンで3000円くらいで十分だし、
一日しゃべりながら移動出来てはぐれても大丈夫だったし、
とにかく楽しくてツーリング時はコミニュケーション必須ですな。

んで、
よくある、ブルートゥースで親機子機みたいに通信端末同士をつなぐより、
一旦LINEやSkypeでwifiや通信電波?で繋いだ方が使い勝手が良いみたいです。
基本的に距離の制約がなくなるので…。

ブルートゥースのみ→通信距離は数十メートル
スマホは通信させイヤホン(マイク)のみブルートゥース→スマホ同士の通信距離の制限はなし。


■NSR

田舎の下道はほとんどが峠やコーナーだったので、
前に車が居なければ水を得た魚のように快適(基本は)

tu05.png

もちろんコーナーが楽しくて、
ブレーキキングですけどサーキットが「ギュッ」と短時間でかけるとしたら
峠では「スーツ」っと時間をかけてブレーキ、
次にスーッて倒してコーナリング、
立ち上がる先が見えたら、アクセルを開けて、
車体を起こしながらタイヤのショルダー部分から加速、
くるるーん、パァーーーーーーーーーーーーン!って感じ、
スローインファーストアウト的になるんだけど、
バンキングを一発で決めて一筆書き的な走り、
これが楽しくて気持ちいいので、
この走り方をなるべくスムーズに出来るように心がけています。
コーナーとコーナもストレートを入れずにひらりひらりと行くイメージ。
そういう走りが自然に出来るのがNSRの性能だと思います。

最近もシティ(町に)行ったりしますが、
単なる移動じゃなくて、
コーナリング出来る田舎道こそNSRや!
と、思いました。


■ピンチ

テスト走行は走行で水温が落ち着かなかったんですけど、
サーモスタットを付けたから水温は安定、
ただし田舎特有の異様に遅い車がいてペースを合わせていると、
ギアが低い→水温上昇、
ギアが高い→カブりが心配、
ってなって、
たまにブリッピングしたりする必要が出てきます。
※効果のほどは不明

あとは山道、
登りで前にペースの遅すぎる車がいると即水温上昇、
逆に下りで回転数低く、前に車がいると、水温が異様に下がります。

で、水温が80度になると、
明らかにパワーが落ちアクセルが重くなるので、
「えっ!?何か起きた?」と、心配になります。

走りながらNSRの調子を確認できるのは、
水温と電圧くらいなので、水温系と電圧系は必須だと思いました。


■カブる?カブらない。

吸排気系のカスタム状況

JHAチャンバー
インテークチャンバー取り外し
リミッターカット(なし)
プラグはノーマル

メインジェツトを前後132番というセッティングでしたが、
走行感でのカブりは全く感じませんでした。

ただ動画を見るとフロントバンク側からやけに白煙が出るのと、
5以下でボロロロロロってカブるような排気音になってました。

ちょっとこれ今一解らないんだけど、
サーキット用の2スト50だとこれぐらいのボロロ感が調子よかったりするし…

ボロロでもけっこう力あるし…。

ただ走行後のマフラー出口はベトベトだし、
それぐらいの方が焼き付きはしないのか、
オイルなのかもうよくわかりません。

カブってエンストとか一度もなかったし、
アイドリングも安定してるし。

フロントバンクからの白煙に関しては
レーサーのNSRと少し違うような感じなので、
これは今後も様子をみます。


■リミッターカット

公道で今の走り方だと必要ない気がするけど、
カットした状態も体験してみたい。

慣れてくると頭打ちもわかってくるし、
気持ち良い高速の伸びを体験してみたい。


■高速道路

もう大前提として20年前のバイクを、
フルOHせず高速で走らせ続ける事自体自殺行為と考えているのですが…
2ストはもちろん、4ストも心配…

で、高速の走り方として、
高回転、パワーバンドキープ→いずれ焼き付く
中回転→グズグズ→いずれカブる

なので、基本は低回転~5千くらいで走ります。

とはいえたまに吹かしたり、
水温計を見ながら

でもまぁパワーバンドに入れ続けなければ大丈夫かなぁ。
と、思ったり。


■T30

全然問題ないけどちょっと気付いた。
ショルダー部の安定感、つまり軽く傾けている時の設置感が半端ない。

…以上

ちなみにエッジは使えず、
アマリングでございます。


■ステダン

超安定!
やっぱ公道では必須ですな。


■ライト

LEDが意外にも暗かった、
いや、なぜかと言うと真っ暗闇なら結構明るいんだけど、
周りの街頭やほかの車やバイクのライトがある状態だと、
自分の明かり溶け込んじゃうというかかなり解りにくい。

tu01.jpg

一緒に行った方のオンボードを見ると、
前を照らしているのは解るんだけど乗ってる側からすると、
ライトも白っぽいので見えにくかったです><

ううう。

tu03.png 
ちなみに左側が一緒に行った旧車(おおよそ40年前)と、右僕のNSR,
二人でライトくらい怖い怖いを連呼



■でもまぁ

200キロぐらい走ってトラブルはなかったので
ツーリングは成功だったんじゃーないでしょうかー( ^ω^ )

なんかツーリングの感想ってよりはNSRのインプレですなぁ。

moblog_5b2a477d.jpg 

あ”あ”あ”






  1. 2018/12/02(日) 21:38:59|
  2. MC21
  3. | コメント:1
<< よよい | ホーム | ツーリング前日>>

コメント

ツーリング楽しそうで良かったですね(*>∀<*)ノ
  1. 2018/12/17(月) 19:19:11 |
  2. URL |
  3. でぐぉ! #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する