FC2ブログ

  Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!
オラのNS-1 草レース@関東

やりほ族 in 灼熱のシールズ 2018

DSCN1437.jpg

えー今年もやってまいりました。




そんな感じで今年はですね、
趣向を変えまして某ベトコン風装備でいってみました。
あ、違いますね、これは千葉県北部に拠点を持つ、奥さんが居ようが子供が居ようが、
やりたい放題遊び続ける、やりたい放題な既婚者の群れ、通称「ヤリホ族」のスタイルです。
ワタクシはヤリホ族ではないので、ヤリホ族のコスプレにてサバゲをします。

昨年失敗したヤングの例から今年は、
現地物の笠をかぶります。
そしたらば、

DSCN1466.jpg
ヤング二代目スポーティータマタマ

…ベト〇ン風というものは98%笠によって出来ていた。
という事が解りました。

あ、いや、ヤリホ族のお話でしたね。

昨年は、この笠はメディアが作り出したイメージで、
実際は女子が被るものだし、あまり被られていないとヤングにアドバイスしました。

そしたら単に装備のない素人感丸出しになっておりました。

あ、まとめますと笠を導入した事により、
「ヤリホ族」に近づく事が出来ました。

38392036.jpg
同じ格好が増えるとよい

え!僕達が「ヤリホ族」じゃないのかって???

そんなわけないじゃないですか!
これはサバゲですよコスプレです。

そんな感じで、ストーリーはヤングに任せて、

僕はこのスタイルでの真夏のサバゲはどうだったのかを書きます。

あ、ちなみに「ヤリホ族」の族長はキュウジツシュキーン病にかかり来れませんでした。

(´・ω:;.:...



■戦術(今回のスタイル)

今回は基本的に後から気ままに戦地に赴き敵が居たら攻撃、
また資金源である、CIAのシッコ大佐からの無線連絡があった場合のみ、
金額交渉をして協力します。そして協力する時は全力で協力します。

っていうか自分で書いてて意味が解らん。



■そんなんで

ゲーム開始、

サバゲ史上最もヒットされないゲームが続きました。

DSCN1444.jpg

大体は始まったら味方に付いていき、
草むらに潜み敵の進軍を待ち攻撃です。


812vc.jpg
地味に格好いいぞ!

待ち伏せメインのヤリホ族スタイル

※前年までは米兵のコスプレをし、
最前列を走り草むらに飛び込み進撃してきた敵をなぎ倒していた。



■しかも

DSCN1440.jpg
木に同化

このフィールド、意外に狩場が存在し、有利になれる場所があるんですよ。
ヤリホ族の二人はそこを見つけると潜み続け、
目の前を通過する敵を撃つというウチホ作戦を繰り返します。
この日ヤリホヤングと互いに別の方向を監視し、中々敵を倒せました。



■が、

そんな戦法なので味方のフラッグゲットには直接は貢献できず、
いつの間にか終わっているゲームが多かったです。
※敵を減らしたという意味では貢献している。

まぁでも猛暑のゲームですから、
そよかぜぐらいがちょうどいい!



■生き残るとつらい夏のゲーム
森の中とはいえ猛暑なので、
動きまくると汗をかくし体がもやーっと熱くなり、
蒸し蒸し…。
サバゲは撃たれる(ヒット)するまではフィールド内で戦っているので、
生き残ると必然的に熱帯の中で戦い続ける事になるのです。

うーんこの季節は走ったり戦術的な動きをしたらもう汗をかいて即アウトな気がする。
最初はだましだましやってたので次第に熱くなり、所謂オーバーヒートに…



■笠が…

この今回のコーディネートの中心となっている笠(ベトナム製)ですが、
目立つので草などで装飾したら思いのほか目立たなくなって不意打ちに成功!

DSCN1438.jpg
このように草むらに隠れます。

で、日差しを避けるので少し涼しい気がする。
あとはストラップという名の紐で固定されるので落としたりはしない。
走るときには押さえるなどした方がよい。
あとは遮蔽物に張り付くときに引っかかったりする。

※今回フィールドの草を使っていたらフィールドの方にフィールド内の草は取らないで下さいと、
言われたので皆さん草は用意するか、フィールド外の草を使いましょう。



■武器は…

1534165765615.jpg

この日持ち込んだのは、
マルイのノーマルAKと、
マルイのノーマルM16VN+M203と、
マルイのVSR-10リアルショックと、
A&KのM60と、
マルゼンの固定スライドガバメント
でした。

不具合は、
マルイのノーマルAK→蓋を無くした
マルイのVSR-10→シリンダートラブル狙撃兵できなんだ。
A&KのM60→バイボット付け根折れた
という結構なトラブル



■結局わ

AKがもうヤレ過ぎてて全然飛ばず、弾速測定で70前半、
これで本当に人が撃てるのだろうか…と悩んでしまった。
家のエアガンみんなこんなの。

でもM16弾速にて80前半を使ったらパシパシ当てる事が出来た。

DSCN1449.jpg

DSCN1448.jpg
あーあーM16持ってるよこの人は右は疑惑のシッコゲリ大佐

あとはM203にてモスカートを建物に撃ったりしておりました。



■大事件

我々、1960年代の「やりほ族」を再現していたはずなのに、
ヤングがですね、90年後半あたりから米軍のメインウエポンとなるM4(しかもマルイの次世代)を
一回だけ使うと言い出して、目をつぶってたんですけど、マルイ次世代の高性能っぷりに、
「ぼくこれ離したくない!」
と後半戦はすべて次世代を振り回しておりました。
ありえねぇよアンタァ!指摘おじさんも呆れるぜそりゃ~(´・ω・`)

…まぁ敵をバシバシヒットしてくれたからちょう助かったけど。



■結論

毎年もうやめようと思う四度目の真夏のサバゲですが、
色々工夫して楽しむ事が出来ました。

ってやりほ族はどうなったのだ!?!?

ぢつは無線が調子悪く、
オーチンチン大佐やシッコ大佐からの連絡が届かなかったのだ!

私も歳をとった。
会社ではこんな私が面接をしたり、
偉そうな事を言ったりしています。

う、うーむ。

(;'∀')



■忘れてた

なんか、ヤリホ族スタイルだと、冷ややかな視線と、
こいつらザコじゃね視線を感じた気がする。

と、人の目を気にしていたら。

「あの二人はいつもイートコいんだわーwww」
※戦術的に

と言われたのでよかった( ^ω^ )


■ちなみに

DSCN1437.jpg
米軍のスナイパーと

このナウなヤングがモテモテなヤリホ族スタイルですが…

笠(ベトナム製)=1000円
上着(ブックオフ)=300円
ズボン(ブックオフ)=300円
56式弾帯=2500円くらい
軍手=100円
スカーフ=100円
武器=1970年くらいまでの銃(モデル)

とかでなれますので、
来年とかは大軍団でいきたいなー。

っていうか来年の参加どうしよ。



■僕の疑問

誰得この記事
































  1. 2018/08/13(月) 22:31:45|
  2. サバゲ
  3. | コメント:0
<<予定通り | ホーム | 価格高騰に驚く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する