Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

続きのつづき

NSR50に乗ったのもつかの間、「次はNSR80ね!」と言われ、
「はて?80なんかあるのかしら?」と思ってたらありました。
…エンジンが。
って事でNSR50はバラされ80に…
最近よく解りました。
YNORではよくある事。
「普通の80じゃないから気を付けてねー」
と、送り出される。
レスポンスはSP仕様とS8の中間くらい、
パワーもあり立ち上がりでフロントの接地感がなくなる。
50ccは立ち上がりで楽に抜かせるし、
これは楽しい!
が、
リンク式?のチェンジペダルに足が入らず、
爪先入れてのシフトアップが激痛、
そのせいでギクシャクしてしまうのでありました。

あとはファイナル、
桶川はテストだからタイムをつめなくてもいいのかもしれませんが、
タイムをつめないと出てこない不具合もあるかもしれないので、
しっかりはしります。
つま先擦りまくり、
水温は七十度前半、
タイマーチラ見で50秒台、
走り終わりシフトペダルを変更、

最後の走行枠で、二本目、
めちゃくちゃシフトしやすく頑張れる、
しかしまだまだつま先を擦る、
クリアラップで49秒中盤
頑張って49前半、限りなくフラット、
はぁ。

ファイナルとキャブセッテイングでもっと速くなるなぁ。
いずれにせよこのマシンでこのタイムは遅すぎなので、
セッテイングと、
っていうかライダーの成長が必要なのです。

しかし、タイム抜きにして語ると80cc超楽しい!
ミニコースを週末楽しむなら80ccも十分にアリなのである。

…80cc

もうほとんど手に入らないけどね。

あと、この走行枠、
5コーナーで前走バイクのインに入ったとき、
驚かせてコースアウトさせてしまいました、
転びはしなかったみたいだけど、
あとで謝りにいったら大丈夫だったみたいで一安心&猛反省です。
ごめんなさい。

それでは更にTZR50に乗った話です。

電車が遅れてて、その分遅れてきた特急に乗れて会社が急激にせまってきたのでごきげんよう!




  1. 2017/05/11(木) 09:26:10|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<TZR50に乗りました | ホーム | 日曜のおけがわの続き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する