Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セ○レテールはすげーのか?

NS-1でミニバイクがいやたんしゃが盛り上がってるわけですが、
20年前のツナギ着たらかっこいいんじゃねぇ?
と引っ張り出してきました。

1482589554782.jpg
か、格好良すぎる!
紫っぽい青に蛍光ピンクのファイヤー、シルバーの上半身、
下半身はガンメタに傾向ピンクのファイヤー、
完璧!

さて、着てみようかしら、

1482589572361.jpg








ぐ、ぐるじぃ…。

それがですね、手足はあっさり入ったんですが、お腹が、お腹が…。
チャックが全然閉まらず、脂肪を寄せ寄せやっとチャックをあげ、
革伸ばすスプレーを全身に編浴び、寝転がりテレビをみて、
革を伸ばしなじませてます。っていうか痩せろ。

当時は腰にくびれがあるくらいだったので、
ツナギもそんな感じに作られ、
でも125cc対応だったので背中がダブダブ気味(思いっきり伏せるから。)
腰腹まわりが余裕だったのに、
今ではもうパツパツでございます。

で、ですね、
このツナギ超ウルトラスーパーフェザー級軽い。
めちゃくちゃ軽いです。
それがミニバイクではめちゃくちゃ武器になるはずです。

でも、ちょっと防御力的に…心配なのです。
…当時からそう思ってた。

一応衝撃吸収フォーム的なもの(ウレタンみたいなもの)が、
肩、肘、鎖骨(薄い)、腰、と要所要所に入っているんですが、
プラのプロテクター的なものは膝だけ、うーむ。
さすがに肩、肘はプロテクターが欲しいし、背中にはコブ(保護含む)も欲しいです。
当時質問したところ、125ccくらいならこれで平気と言っていましたが…。
プロテクター周りを改修しない限りは、これはミニコース専用かなぁ。

って感じで、すげーのはデザインと軽さと僕のわがままボディでした。














  1. 2016/12/24(土) 23:53:08|
  2. ミニバイク
  3. | コメント:0
<<海にいきました。 | ホーム | ベアリング交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。