Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

ほんでもって悲しきエイジアンボーイ

moblog_3fe2a70c.jpg
そんな感じでレースはでないけどパーツは届いたNSR150SP


moblog_664c353e.jpg
タイヤ付けないと片せない。



pict-nkIMG_3065.jpg
フォークのアウターチューブの割れと、シートパイプがありますが…。

pict-nkIMG_3063.jpg
これ最近のお気に入り。
金属ようのエポキシパテ、
金属のように硬い(らしい)
硬化が早いけどそれがいい!


pict-nkIMG_3072.jpg
そしてシートパイプですがこれは圧側、伸び側の減衰を変化させる為、上下の穴を調整します。
いわゆるオリフィス埋め、
調整機構を持たないミニバイクの定番チューン、
左側伸び側、通常上
右側圧側、通常下
データーもクソもないので、勘で埋めます。
溶接じゃないからやりなおしも出来るのだ。

そうなんです、150のフロントフォークポヨンポヨンなので、
少し強化してやりたいのです。
入りをやや遅く、戻りを遅く、
ポヨンポヨンじゃなくて、
グイン、グィーンって感じ。


pict-nkIMG_3075.jpg
硬化が始まるとカーッと熱くなりすぐにカチカチになります。
量と作業内容を考えて練りましょう。


pict-nkIMG_3078.jpg
翌日(じゃなくてもいいけど)削ります。鉄よりはやわらないけどかなり硬い。


pict-nkIMG_3079.jpg
こんな感じで穴が埋まっております。


pict-nkIMG_3086.jpg
細かい写真はないけどフォークを組んでいきます。


pict-nkIMG_3085.jpg
深い意味はなく安かったのでこれ、
#15番、油面はたしか12.5mm


pict-nkIMG_3088.jpg
出来た!

手で押す、ムムっ、
入りは少し硬いか…。
戻りはいい感じ!


moblog_baddd888.jpg
一方、
ガタガタステムベアリングも交換、


moblog_745419b6.jpg
タガネでズガンと打ちぬく。


moblog_e247e992.jpg
タガネでバラバラ、あいやーベアリング玉奴じゃ!


pict-nkIMG_3089.jpg
例のパーツリストから品番を調べパーツを注文、
さらにインターネッツの情報で、
玉がバラバラにならないベアリングを流用!


pict-nkIMG_3098.jpg
上側は一瞬で打ち込んで、


pict-nkIMG_3102.jpg
この下側は牙を突き立なければいかんので、
少し苦戦しました。
塩ビパイプと言う名のSSTが活躍。


pict-nkIMG_3104.jpg
でけた。


pict-nkIMG_3115.jpg
フロントはこれにて終了。

バイクを支えながら手で押すと、狙い通りの動きなんだけど、
またがって押そうとすると硬い、
これは150のハンドルがかなり上なので力が入りにくいというのがある。
のでまー走らんと解らない。

最近250の方だけどサスを細かくいじってて、
前後共に手で押した感覚と実走の感覚が解ってきて、
特に硬いかな?って思うぐらいの方が走ってちょうどよかったりするのだ。

なので走らんと判らん。
けどオリフィス埋めの効果はあった。

つぎわー。


pict-nkIMG_3124.jpg
あのヨシムラの最終兵器、究極のバックステップです。
いいですかこれはヨシムラのサイトを検索しても出てきません、
きっと超極秘パーツなのでしょう。
僕はこれを七年前にヤフーオークションナイスガイ伝説にて、
ツェーマンエンにてゲッツしました!



pict-nkIMG_3126.jpg
ヨシムーラーヨシムーラ!
ヨシムラの証!


pict-nkIMG_3130.jpg
穴がずれて居るのと激しく上がってしまうのは、
究極性能だからと信じよう。

そしてこの色…。
カシマシ娘コートのブロンズ色なんだよね?
そうだよね?

と、信じよう。

うん。


pict-nkIMG_3123.jpg
タイから届いた。
クラッチ板とかなんとか後日つけよう。





  1. 2016/07/16(土) 22:53:38|
  2. NSR150SP
  3. | コメント:0
<<ここまでくれば時間の問題 | ホーム | 忘れた頃に組み上がる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する