Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NS-1(仮)第十一話 京葉スピードランドでシェイクダウン

朝6:00の爆誕後、
(爆誕という言葉が使いたいだけでしょうw)

京葉での待ち合わせ時間8:00
pict-nkIMG_1710.jpg
※なんとか8:30に到着

現場にはミニバイク野郎達が集まりそれぞれの準備を始めていたぜ。
実はこの日、去年日光のミニバイク耐久に出てた人達との合同練習の日でもあったのだ。

と、間に合わなかった作業を現場にて行います。
ワイヤリング、キャッチタンク取り付け、

pict-nkIMG_1709.jpg
※アッパーカウル外す前

あと、アッパーカウルがグラグラしてて、
ステーを作ろうかと思っていたけど、
おしゃべりとかで盛り上がって作れなかった。
よって左右のステーに雑巾を巻いた闘牛スタイル。
…とても格好悪かったので二度としないぞ!

そしてついにコースインや!

kwisupi.png
※この間行ったらお昼休みが
ポケバイから中型バイクまで何でもアリになっていたよ。
<要確認>



■初走行


pict-nkIMG_1718.jpg
ん?…なんというか、

以外に普通というか、
最初は車高というよりシートの高さで「ムムッ!」と思いましたが、
そもそも身長179位の足長おじさんなので数週で慣れ、膝も擦り始めました。

ピットインして、
スプロケの交換と、イニシャルをかけてみます。
ちなみにリアのストロークセンサーを見るとフルボトムしていた。

tarawoさんのセリフ
「リアサスフルボトム
してるみてぇだからイニシャルかけるわ!」

↑↑↑
言いたかったこのセリフ(*´д`*)アハァ

スプロケは415化した時の14-34 から
16-34へと、まさかの6超ロング

あ、あと、
何となくですがステップアッププレートを装着しました。
これで再度コースイン、

そして何故だか
クラッチも滑っているような…。


今までテケトーな時は、
ホムセンの安っすい車用のオイルをずーっと使っていたのですが、
今回そんなホムセン車用銘柄を変えまして…
元来車用のオイルは使っちゃダメでして。

タケ坊にバイク用のミッションオイルをもらいクラッチの滑りは直りました(汗)



二本目

うーん、うーん、ギアが良く解りません。
徐々に攻め込んで行きますが、
裏直後のS字一個目の左でリアが流れる事一回、

pict-nkIMG_1727.jpg  

リアサスは固すぎ?
今度はイニシャルを少し抜く、
これでなんか跳ね感はなくなった。

そして、八番目の足名が曲がり署署長に試乗してもらいます。

pict-nkIMG_1729.jpg

試乗した、真ん中の足長おじさん曰く、
NSRに比べて低速トルクがある。
との事。
逆に言うとNSRの方が高回転が伸びる模様。
それなりに乗れたみたいで、
超ダメ出しされるかと思いきやそんな事はなかったー(`・ω・´)



pict-nkIMG_1713.jpg 
コースインする蜂SR(テールカウルが蜂の様)

ちなみにこの日、全日本の方らしき人が居たのですが、
その方の集団全員同じ!
で、ぎゃー!全日本が四人!とガクガクぶるぶるになりました。
が、よく見ると全員同じ名前のツナギで、
たぶん全日本の方が仲間に貸している様な感じでした。
エンジョイで良かった(汗)

pict-nkIMG_1723.jpg
奇跡のNS-1ランデブー!


三本目、

pict-nkIMG_1721.jpg 
オラオラー!ヌオー!

pict-nkIMG_1740.jpg  

頑張ってアタック、
と、いうか前に誰かいると盛り上がって追いかけられる
ラップタイマーはずーっと30前半、
そしてフラットとなり、
29秒が出た。

pict-nkIMG_1747.jpg

いっかい最終のクリップ付近で前後がダダダとなった、
これは倒し過ぎなのかもしれない。


四本目、

pict-nkIMG_1743.jpg
ラップタイマーはずーっと30前半からフラット…
29には入らなかった模様。
後ろに付かれたりで変な力が入っちゃうとタイムが落ちるっぽい。
アルプスさんとランデブー

一日走行後リアサスのストロークセンサーを見るとフルボトムしていた。

pict-nkIMG_1755.jpg

※なんか喜んで走り回っていたので本数は適当です。



■悩む事

うーんレースに出るなら付けるけどチャンバーはどうしようかしら。
サーキットの速い人を目指し戯れるなら必須なんだけども…。
うーむ…。
NS-1純正マフラーの特性なのか、
高回転が伸びないというのは体感してしまってて、
現状+高回転があれば他の人とも遊べそうなのでとても悩むのであります。

ちなみにこの日、NSR50にて社外チャンバーから純正チャンバーに変更した、
尻曲がり署の人は高回転が回らなくなったーと言っていた。




■悩む事2 自分メモ


とにかくだ!全然17インチの乗り方がというか基本的な乗り方が出来ていない。
とにかく車体を早く立て加速体制にして 全開=立ち上がり重視 にしたいのに、
ついついブレーキングでねじ込む突込み重視にしてしまっている。
と、自分でも解るのに毎回やってしまっているので、次回はブレーキングは無理せず、
立ち上がり重視のスムーズな乗り方へと移行して行きたい。

雑にいうと突込み区間はいくら頑張ってもあまり変わらないのだ。
バイクの性能を活かす、バイクによぅて変わっていくのは加速区間なのだ!

という事で自分の走り的には全然ダメでした。



■サスペンション

・フロント
不具合、問題なし、
が、弄ったらもっと曲がっていくものなのか?
ほんの少し硬くしたい気もする。
試したいのでイニシャルアジャスターを入手したい。

・リア
不具合、問題はないんだけど、
フルボトムしているのが気になる。
でもこれは、フルボトムなのか、リアが流れた時にフルボトムしちゃったのか、
※フルボトムだからリアが流れたのか?

よく解らないので、ストロークセンサーを戻して、
一旦一周してフルボトムしているか試したり、
フルボトムしない位固くする等実験は必要だと思う。
センサーと言ってもサスのロッドにOリングが入れてあるだけなのですが…。



■直す所

・車高…というより、ケツ上げ部分をもう少しマイルドに。
 →車高事態は以外に受け入れられるけどポジションとしてもケツ上げが不評。
・ファイナル
 →1丁ロングにする。
 ストレートエンドで2速落としているので1速落としにしたい。
 これで相当良くなる予定。
・カウル
 →ステーを作りアッパーを固定。

意外と直す所はない。
それよりも普通にサーキットを走れるフルサイズ50ccになってしまった。



■結果

京葉スピードランド 30秒前後(29にも入っているけど数回なので…)
ファイナル 16-34 (415)
ここからNS-1のスタートとする。

ちなみにTZM68の時28秒
S8の時27秒



■総評

シェイクダウン前は、
「思いっきりダメが、
思いっきり良いマシンになりますよ!」

と話していたんだけど、どっちかというと良いマシンが出来た気がする。

NSR50程の癖はなく、NS50Fとも違う安心感もあり、
フルサイズなのでライディングに集中出来るマシンとなり安定感はとてもある。

特に体格的に12インチが苦手、無理だった人には是非試してもらいたい。
NSRの様な独特な癖はほぼないかと。

エンジンはホンダのAC系なので全く問題はなく、
今後チャンバー等での性能アップも期待出来る。

問題はリアの車高とポジション、車高が高い影響は言う程なくて、
ケツ上げのシートレール、ポジションを直したいんだけど、
手元に来た時からのケツ上げ、これは運命ではないのか?
マイNS-1の特徴なのではないか?
なんだか愛着も湧いてきた。



   ,r' ̄   `ヽ,
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,
i    (_;;人_;;)    :::;!
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,
最近そんな風にも思っております。



そんな感じで今年はとにかくこいつで練習して腕を磨き続け、
本命のNSR250でのライディングをレベルアップさせたいと思います。

お、遅いかな…

約一カ月でマシン購入~制作から実走まで出来て満足なのだ。
だけどなんだか、いやとても疲れた気がするの。



■やった事一覧

こ、これは後日でお願いします。







■その日の色々

■Y田さん


pict-nkIMG_1737.jpg 
※常にこんな感じ、走りたくてウズウズ

サーキット走行ほぼ未経験、
バイクに乗るのは2年ぶりというY田さんが、
OKRからお借りしたKSR50を初ライド…。

pict-nkIMG_1750.jpg 
最終的には膝も擦り鋭い!

恐ろしい事に昼休みから午後殆どを走り続けていた。
メッチャクチャ楽しかったらしく、
帰りにはトランポが云々を話すまでに…

ガクガクぶるぶる。



■オーパーツ

その時代にあってはならないものが発見されてしまう事
例:当時の技術では作る事が出来ない水晶の骸骨

 pict-nkIMG_1753.jpg
時間とタイミング的にこの場に居てはならない。
いないハズの人が居てたまげた。

このお方、帰りに寒そうだったので、
およねさんが賞味期限ぎりぎりのカイロを差し上げたのですが、
賞味期限ぎりぎりもしくは超えていたので、
帰り道火だるまになっていたらどうしよう。

:(;゙゚'ω゚'):

と心配しました。



■お昼休みが?

pict-nkIMG_1731.jpg 
アクシスに250のエンジンを積んだ化物が走っていた。
というかごいっしょしたりょうさんでした。
 
なんだお昼休み、以前は初心者走行枠だった気がしたのですが、
この日はポケバイから中型車まで色々なバイクが走っていました。
変更になったのかな…汗
※今度聞いてきます。


pict-nkIMG_1725.jpg 
りょうさんはKSRでもナイスライド!と、いうかりょうさんもKSRに乗りたがっていたのです。
で、感想ですが、想像よりも遅かった様で…あははははは
タイヤ交換ありがとうございます汗

pict-nkIMG_1728.jpg
KSRについてディスカッションする人々



■他の友達

pict-nkIMG_1724.jpg 
リハビリしつつの256曲り長おじさん。と思ったらアルプス工業さんでした。


pict-nkIMG_1726.jpg
日光の耐久ご一緒したり一緒にスノボに行ったり、でぐぉさん、TZM!
なんかスムーズになってるの!
今後の計画を聞いたら、耐久用ボアアップエンジンを用意して日光の耐久に出るらしい。
ヤマハ系50ccエンジンはパワー出すのが大変だからボアアップしてクラス替えと言うのは、
ナイス選択だと思われます。


pict-nkIMG_1751.jpg 
タケ坊にNS-1を託します。

タケ坊「サスが…沈みません。」

tarawo「ワイのわがままボディ対応やからな!」

タケ坊「(´・ω:;.:... 」

そんな感じでサスが沈まず、一周で戻ってきました(汗)



pict-nkIMG_1754.jpg 
ちなみにタケ坊はTZM79を持ち込んでいたのですが、
この段階でもすげぇ速かった!

日光の耐久時では少し鈍い感じがしたんだけど、
そんな状態でも速い。

今後高橋名人の冒険島を…
高橋名人のポー険島を…
いわゆるひとつの大ポー研を!

ポート研磨でタイミングを
セットアップすれば相当なマシンになるはずなのです。



■うーむ


pict-nkIMG_1760.jpg 

アリラーン的な…。






  1. 2016/03/07(月) 17:55:22|
  2. NS-1
  3. | コメント:2
<<NS-1(仮)第十ニ話 若干仕様変更  | ホーム | 春なのに~お別れ~ですか~>>

コメント

勢いで行ってやった、後悔している。

片道3時間、ねださんのオシリスクはDトラだと1時間で悲鳴を上げる。
どんなに重ね着してもジャージにパーカーにドカジャンでは冷気がチャックから染み込み奥歯を叩く (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

およよさんに大量のカイロを貰うボクを見て某プスさんはジェラ男と化した。
「カイロをハンドルに巻けばグリップヒータになると思います!」
そう言った彼の言葉を信じたねださんは帰りの3時間、握りづらいばかりか
ブレーキ操作も危うい状態での運転を強いられる・・・。
(乗り難い(;´・ω・)でもこれが無いとユビモゲラーになってしまうしな)
ガソリンはサーキットで貰ったので満タンだ、尻の痛みに耐え無休憩で走り続ける、
見知らぬ道を勘で北上し続けたが不安になりスマホで地図を確認、
ついでにグリップのカイロも確認!

「冷たいやんけ!!」

良い子のみんな!バイクのグリップにカイロ貼っても温かく無いんだぜ(・∀・)

あとあれだ、利根川嫌い!(利根川近辺で迷う行きも帰りも(´;ω;`)ウッ…

6個ものカイロは翌日までちゃんと使い切りました( `ー´)ノ
  1. 2016/03/07(月) 19:14:17 |
  2. URL |
  3. 尻もげお #WGv/JGO2
  4. [ 編集 ]

モゲ尻おさん!
コメント遅れてごめんくさい。

あのグリップダメだったんですかw
きっとジェラシッコパークとなったアルプスさんの策略でしょう(注1)
こんど賞味期限切れの爆竹がおよねさんより贈呈されます。

(注1)※寒い中帰るネダッチさんの為におよねさんがカイロをあげたら、
アルプサンがそれをグリップに巻いてこれで行けますよ!と、
送り出した事件。


尻の下にもひけばよかったですねー。
そしてあの時入れたガソリンはなんとハイレグ!
いや、ハイオクでございます。

ぼくは利根川で一匹も魚がつれなかったので嫌いです。

  1. 2016/03/14(月) 23:26:13 |
  2. URL |
  3. tarawoさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。