Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

NS-1(仮)第九話 色々作業

■NS-1その後の整備

pict-nkDSCF4264re.jpg
※最近誰かしら整備しとる。このガレージをタイムラプスで撮りたいなぁ。

時間があれば整備整備…。
細かい整備が多すぎて都度都度更新できませんでした。
ラストスパートで今週末にテスト走行出来るかな?
といった所なのです。

ちなみに周囲に民家が無いので、
深夜にでむぱソング全開で作業しております。




■ハイスロ

pict-nkDSCF4130.jpg
素早くスロットルを全開に出来る優れもの。
デイトナ製(ケーブル付き)
凄いんだよデイトナ、保証書がついてくるの!
ケーブルがけっこう長かった!
※ワイヤーが一本なので分離給油に使えるかは要確認


pict-nkDSCF4265.jpg
まぁトラブルもなく、


pict-nkDSCF4268.jpg
あっさり付きました。


pict-nkDSCF4267.jpg 
アクセルワイヤーはこのようなトリッキーな取り回しに…
後日短いワイヤに変えねば…。



■トップブリッジ

pict-nkDSCF4134.jpg
多分spiでございます。
SPIのサイトがまだある!
SPIの耐久アッパー超カッコイイぞ!


突出しをセッティングする為社外トップブリッジは必須です。
今回のNS-1はそういった調整も勉強する為のバイクです。

pict-nkDSCF4186.jpg
これノーマル↑ ※突き出してるように見えるのはハリケーン製セパハンのカラー
ついでにキーボックス一式もなくなります。
※レースハーネスなのでキーボックスは要らなくなる。


pict-nkDSCF4187.jpg
ちなみに最初からハリケーンのセパハンが付いていた。
ハンドルにクランプするタイプじゃないと突出しは調整出来ないので注意。
突出しにこだわるアテクシ。


pict-nkDSCF4234.jpg
中古のSPI製ですがノーマルのトップブリッジナットだと、
穴に入りすぎてナットを締める事が出来ません。
※真ん中の黒いナット


pict-nkDSCF4232.jpg
よって小さなステムナットが必要、
これかったけどこれでもソケットが使えないかった。
モンキーレンチでなんとか締める。
でも穴も開いてるからカメラマウント付けたり出来そう。


pict-nkDSCF4236.jpg
Nプロのでも付くけど厳しい。

その後SPIからナットが出てる事が判明><
ブバブバー



■サスペンション


pict-nkDSCF4245.jpg
満を持してYSS製のGROM用を入手したのですが、
あ、あれ…CBR150用と5ミリぐらいしか違わない…。



pict-nkDSCF4254.jpg
が、跨ってニュチューッおお!
初めて感じる新品サスの感触に感動!
減衰を弄り反応の良さにも興奮!


pict-nkDSCF4255.jpg
車高は…
た、高い…
走って考えよう。そうしよう。
最悪フレーム加工しようそうしよう。

ちなみに、
車高調整、プリロード、戻り側減衰が調整出来る優れもの。

何故ここまで調整機構に拘るかというと、
サスセッティングも勉強する為なのだ!



■キャブ地獄篇

pict-nkDSCF4278.jpg
まさかここまで苦戦するとわ。


pict-nkDSCF4279.jpg 
あ、何故か付いていなかったスロージェットを付け(汗)
メインジェットをノーマルに、フロートバルブも新品、


pict-nkDSCF4154.jpg
エンジンは一発始動でレーシングもばっちりなのですが、
突然キャブがオーバーフロー、ゴミかね?
と内部を再度清掃したらオーバーフローは収まる。

ガソリンタンクもよさげに装着出来たので敷地内を試走、
パイーン、パイーン、いい感じ。
すると突然カブってしまったようにエンジンかからず、

pict-nkDSCF4280.jpg
分解してみると、うぎゃー!
フロートの付け根にヒビが!!


pict-nkDSCF4283.jpg
新品のフロートを買っておいて良かった。

と交換、

これでばっちり!

と、思ったら今度は、
低回転が回らず、
アイドリングからエンジンストール、
また低回転時にアクセル全開でエンジンストール、
チョークを引いて中、高回転維持ならいいかんじに回るのに…


pict-nkDSCF4318.jpg
カブってるのかな…。
プラグを新品にしても直らず、

これアレだ、ニードルとかニードルジェットじゃねー?

実はスロットルバルブがかなり減ってて、
スロットルが減ってるって事はニードル系も減ってるんじゃね?
と疑って新品を頼んだんですよ。


pict-nkDSCF4319.jpg
都合により後期NSR様な気もする。NSR前後期、NS50F、mini、NS-1、で微妙に違う気がするの。


pict-nkDSCF4323.jpg

うーむ、見た目的には変わりがな…

パイーン!

直りました!!!

結局交換したもの、
スロージェット
フロートバルブ
フロート、
ニードル、
ニードルジェット、

ってほぼ全部じゃねぇか!

( ゚д゚)ポカーン

キャブ、ジェット系は目で見ただけでは解らないぐらいの減りがあるので注意!



■エンジンオイル

pict-nkDSCF4296.jpg
とりあえず手持ちの安オイルを入れようとしたら、
…何故だか綺麗なオイルが入っていた。



■要らないもの取り外し

pict-nkDSCF4148.jpg

♪いらないモノが
   多過ぎるゥ~
 ♪いらないモノが
  ∧_∧ 多過ぎるゥ~
 (´∀`)
 ( つΘ∩
  ) )|\\
 (_)| (_)
   _|_

レーサー化なので要らないものは取り外します。
左側スイッチ、メットイン用のキーボックス(タンクを替えた為)
後はカウルステー(転倒すると絶対曲がる」を直したり。

いわゆる、とってもレーシーな状態にします。


pict-nkDSCF4173.jpg
オイルタンク(分離用)を外したり。


pict-nkDSCF4179.jpg
これまた綺麗な2ストオイルだったので抜き取り草刈り機で利用予定。


pict-nkDSCF4177.jpg
メットイン開閉用のキーボックス&ワイヤーも取り外します。


pict-nkDSCF4175.jpg
これメットインの前のロック部分


pict-nkDSCF4172.jpg
左側スイッチボックス


pict-nkDSCF4174.jpg
外してスッキリ、


pict-nkDSCF4267.jpg
色々外した。
NS-1はフレームがフルサイズでエンジンが50ccサイズなので、
かなり整備しやすくなります。


pict-nkDSCF4178.jpg
ちなみにキーボックスを外すにはこれが必要。
星形のソケット



■チャンバー

まてまて!チャンバーの話題は後にとっておこう!

    r ‐、
    | ○ |         r‐‐、    良い子の諸君!
   _,;ト - イ、      ∧l│∧  
  (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  メーカーが時間と設備を投資して開発したのが
  |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
 │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   ノーマルマフラーだ。
 │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  
 │ /───| |  |/ |  l  ト、 |   僕の友人が徹夜で作ったチャンバーの特徴がパワーダウンだったのは
 |  irー-、 ー ,} |    /     i   
 | /   `X´ ヽ    /   入  |   当然の結果なんだぞ! 


pict-nkDSCF4164.jpg
とりあえずノーマルチャンバーを中古で入手、
装着しますが…付かない…。


pict-nkDSCF4238.jpg
なんか歪んでいる気がする。


pict-nkDSCF4240.jpg
よく見るとスタッドボルトが曲がっとる!
って事で新品にして終わり。


pict-nkDSCF4242.jpg
スタッドボルトは100円とかだった気がする。

まずは吸排気系ノーマルで行きます。

あとこの時点でこのバイキーはフロントから大きな衝撃を受けたのではないかという疑惑が
湧いてきたのです。



■フロントフォークOH

pict-nkDSCF4326.jpg
オイルシールが抜けてたフロント部分ですが、
インナーチューブの錆がほとんどなくて一安心。
抜けてオイルまみれだから錆が防がれたのか?
放置バイクあるある。


pict-nkDSCF4328.jpg
ばらします。


pict-nkDSCF4329.jpg
と、なると心配なのはフォーク底部のボルトです。
適当にやってナメてしまうのは目に見えているので、
丁寧に作業します。
過去、痛い目にあったんだね。
あの時お前、優しくなれたもんな。


pict-nkDSCF4332.jpg
僕のやり方、フォーク側は固定、
六角の長いソケット、
ボルト付近を温め、
インパクトで一気に緩めます。
緩めすぎてオイルっ子が
巻き散らかされました。



pict-nkDSCF4335.jpg
丁寧にやったのであっさり外れました。
フォークオイルもそんなに痛んでないんだよねぇ。


pict-nkDSCF4336.jpg
ここでちょっとビビった。
あと苦戦したのはオイルシールの着脱ですが、
ヒートガンで温めたらこれまたすぐとれた。
最近温めるのが癖になっております。


pict-nkDSCF4339.jpg
パーツ数の少なさにたまげた。
これなら何度もバラして仕様変更とか勉強できそう!
ちょっとスライドメタル的な物が外せなかった事が気になりますけど、


洗浄しオイルシールを新品にし、
pict-nkDSCF4342.jpg
出来ました!

油面:139.6mm
オイル量:157.5cc
オイルは10番

にて完了。


pict-nkDSCF4347.jpg
いちおうインナーチューブも磨いておきました。


pict-nkDSCF4348.jpg
組む前に押してみた時、
いいかんじに伸び側が効いてたんだけど、
どーなんだろ。

実走前にいいなぁ、
と思ってた足回りは、
実走時に裏切られる。
レーサーあるある。


定番のシートパイプ加工は走ってから行う予定。


pict-nkDSCF4345.jpg
あれ…
フォークOHしたらフォークが伸びて(フルボトムから元に戻って)、
いいかんじの車体バランスになった!



■ハンドルストッパー

pict-nkDSCF4341.jpg
都合によりここを抜くしかなかった!
例によってドリルの歯と相性が良くなく苦戦。
が、途中から切れ味の良いドリルにて一気に開通


pict-nkDSCF4340.jpg
この様にしてハンドルの切れ角を制限するのですが、
セパハンを調整する内に必要なくなってしまった。
ブバブバー!

あとフレームのフロント側のステーが曲がってますけど、
これもフロント側にけっこうな衝撃を受けた疑惑を生んでおります。




えーと細かい作業もあったかと思いますが、
覚えているのはこんな感じで、
ぎゃー入手してから一か月が経ってしまいますだ。

でもあとちょっとかと思われますのでつづく。


と、思ってたらまだあったので加筆



■シートレール完結

みんな大好きまな板ベースどんなシートでも付きまっせ、
って事でマナ板を取り付けNSR50用シートを装着。

pict-nkDSCF4349.jpg
抗菌にて値段があがったマナ板、
…紅巾の乱や。
もう一度言います。
抗菌の乱…
ナンテナ

※紅巾=× 黄巾=〇 と足長いかもしれないおじさんからのご指摘がありました。




pict-nkDSCF4351.jpg
前回作成したビューティフルなレール


pict-nkDSCF4357.jpg
に、穴を開け、


pict-nkDSCF4353.jpg
マナ板を切るのですが、
ここで楽しようとグラインダーなどをつかうと削りカスで大変なことになります。
静電気?かなにかで全然取れない。


pict-nkDSCF4355.jpg
粉だらけだけど、一瞬で切れるからなぁ。


pict-nkDSCF4361.jpg
皿ネジをシートレールまで通して固定


pict-nkDSCF4362.jpg
そのマナ板面に自由にシートを装着


pict-nkDSCF4364.jpg
アッパーカウルは取り付け部分をFRPで直して装着


これで本当に続く。




  1. 2016/02/24(水) 19:36:17|
  2. NS-1
  3. | コメント:4
<<NS-1(仮)第十話 ラストスパート | ホーム | NS-1(仮)第八話 ブレーキ地獄編2>>

コメント

シアゲハ パワーQ カ ガンスパーク ヤクソクダヨ
  1. 2016/02/25(木) 00:06:40 |
  2. URL |
  3. マンナカ ノ アシナガ オヂサン #Ol1eGJ4Y
  4. [ 編集 ]

勉強用にフルレストア…これがプライベーターなんですね…
  1. 2016/02/25(木) 06:51:04 |
  2. URL |
  3. アンチャン #-
  4. [ 編集 ]

ジャーンジャーン

あ、どーも (・∀・)ノ

三国志のほうなら紅巾じゃなくて黄巾だと思うの…

待て、あわてるな、これは公明の罠じゃ!
  1. 2016/02/25(木) 09:51:47 |
  2. URL |
  3. トモ松 #-
  4. [ 編集 ]

>>マンナカ ノ アシナガ オヂサン

マエニ ツイッターデ ツブヤイタラ ナムサン シカ カランデ クレナクテ
ナンダヨ ミナ エセ80ネンダイ マニヤカヨ ト マクラヲ ナミダデ ヌラシ マシタ メロリンQ


>>アンチャンー

フフフ、
毎回整備=レストアになっている90年代マン達ですが、
やっぱりイジってないと頭も体もバイクモードにならないんだなぁと、
今回の件でも思いました。
今後ジェッティングとサスセッティングも復習する予定です。
でももう少しゆっくり作業したいものです。

今年台風の目になる予定のレジェンドのNSRなんて、
情報が今風なだけでやってる事は走り屋時代とあまり変わらないんですよ。
自作リンクプレートとか見たら皆悲鳴をあげてしまいます…汗。


>>トモ松さん

新学期になり二日ほどして張角が言った 明日必ず黄巾一枚持ってきなさいと、
それが分かった時から 古い黄巾の僕らは 誰が明日ぬわれてしまうか おびえてる
僕らの中で一番タオル歴が古いのは オートハウス オーケー…。

わ、わざとですよ!
ワザと!
トモ松さんにコメンツ付けてもらいたいだけだったんだからねっ!


  1. 2016/02/25(木) 18:48:21 |
  2. URL |
  3. tarawoさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する