Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

ロシアっ娘事件簿

おことわり

今回のレポート、

激しく間違った関西弁が登場しますが、

雰囲気ですので優しく見守って下さい。

いちおうおよねさん(BY関西)の監修を受けるとまともな表記になるのですが、

あえて原文ママでお伝え致します。









あのですね、

今となってはどうでもいいんですけど、
けっこう国際化少年でして、

文化交流的な中学生でアメリカに行ったり、

高校の頃はホームステイして、
カナディアンギャルっ娘と仲良くなったりして、
大学生の頃北米やら北欧ギャルにですね、
興味をもってまして第二外国語をロシアにしたりして…
事あるごとにロシアに行きてぇなぁ。
と思っていたワイです。

大学生の時にミニバイクレースをおっぱじめて
素敵キャンパスライフを棒に振ったりな。


そういえば子供の頃異様にロシア民謡が好きで、
CD買ったり…

ピアノでロシア民謡を弾こうと(弾けないけど)
していたな。





その後、
関西ギャルっ娘とけつこんして、
のんべんだらりと、
今に至る訳ですが、












ある日の夜、

不思議な体験はココからスタートします。


外国人が日本に来るとか日本人が外国にいくような番組が好きで、
なんとなく見ていてですね、
ロシアが出る度におよねさんから、


「tarawoさんロシアやで!」



と言われてですね、


「そうやで!今日たまちゃん一家がパスポート取りにいったやで!」



とか、


「黒団子さん(猫)、さっきロシア入りしたで!」



「たまちゃんがロシア語で鳴いたで!」



とか話していて、



わが家では、


tarawoさん=ロシア興味津々マンとして、
認定されていたのです。





そんな事はどーでもいい!





このプログに来ている毒手のみんな、
あ、いや、読者のみんなは、

もっとこうギラギラした刺激が欲しい

に、違いないの。











んで翌日、

協力会社に行こうと会社を出て、
まだ時間あるや、秋葉にでも寄るかぐへへと、
「俺の~じすぺけは日本一~」
と、
路地の隅にある段差の上を、
呑気に歩いていたんですよ、
最近では髪の毛も伸ばしっぱなし、
髭ものばしっぱなし、半ズボンに帽子という
四十歳目前として
考えたらやばいんでないの?


というスタイルで正にフリーダム!


ファミチキでも買って食べながら歩こうかしらと…

↑ダメだぁコイツwww





すると、




突然、
外人の娘さんが声をかけてきたのです。





とにかく外人ですな。





「あ、あの、駅にはどういけばいいのかしら?」




…的な、





よく解らんけど英語的に駅に行くにはどうしたらいいかと、






「ん?駅?ワイ今から駅いくやでだから一緒にいくやで!」





と呑気に答えるtaraおっさんw





最近では見知らぬ人に話しかけたり、かけられたりする事が増えていて、
それに対して
「ええがなええがな」
的に答えてしまい、

その馴れ馴れしい自分に、
歳をとったなぁと思ってしまうのが悩みです。

更に、
英語が話せないくせに、日本語でゴリ押しするのが
進化した(齢をとった)tarawoさんなのです。

例:え!?ステーションいきたいの?
ほなレリゴーや!
  ええねん、ええねん、トゥギャザーや!
  ↑
  おおむねこんな感じ。




 



ちなみにワイの英語力ですが、限りなくゼロに等しいです。
ただ高校の時新設された英語コースみたいなクラスに居て、
知識だけは詰め込まれております。※その後英語コースはあっと言う間に廃止

本当にこういう風にしゃべる。

「あそこにステーションがあるから、見える?」

みたいな。







そして、


「どこからきはったん?」

ときいた所、

流暢な英語で、


「ロシアからよ。」



と、言ったのです!





( ゚д゚)ポカーン


 

お、おそロシア…



ロシアっ娘ロシアっ娘騒いでいたの
昨日の夜やで!?

ほしたら、目の前にロシア娘が…






ワイ…神の存在を感じる。






いや、神というか自分の守護神というか、
このラッキー運の恐ろしさに戦慄した。




ワイのパラメーター、
どうなってるんやろうか。
てっきりイケメンに振りすぎたと
思っていたけど…






ワイ、どんなデビルを
召喚してしまったんやろか…






無意識に変な魔法陣描いてしまったんやろか。





「えー!でも英語やん!流暢な英語やん!」





と言うと、




「だって子供の頃から英会話
ならっているもの当然よ!」






みたいに言われた。






…あのね、
日本でも6年は勉強しているんだよ(汗)






と半ばショボンとしながら駅までの道をたどたどしく話ながら、
歩きます。

何時頃日本きたんー?
とか
どこ行くんーとか?


なんやコレ…新手のドッキリやろうか…

そしてね、駅に着いたんだけど、




「この階段を下りると駅なんだけど、
ねぇちゃんどこ行くんや?
 乗り換えわかるん?」




と親切心を出して、聞いてみたら、

何やら渋谷に行くと、

「渋谷ね、渋谷で観光かい?」



と聞いたら


「渋谷で乗り換えて秋葉原にいく」





と、






秋葉原、






秋葉原、







秋葉原、










秋葉原!?




秋葉原!?と言う単語はしっかり聞こえ、瞬時に、











     |┃    
 ガラッ. |┃  
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \   話しは聞かせてもらった
     |┃     /  (●)  (●)  \ MAD行く前にホムペみておけよ!
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
















「お嬢さん運がいいで、
秋葉原=tarawoさんや!」






「ええがなええがな、
大船に乗ったつもりで、付いてきぃや!」






とノリノリで言ってしまう進化したロシア娘好きマン!

※ちょっと調子に乗ったかなとは冷静な自分が思った。






「お仕事は大丈夫ノフ?」






「ええがな、ええがな、サボタージュや!
なんとでもなんねん!」






と謎の言葉で言いくるめ、
秋葉原に向かう事になったのである。






んで、改札、お嬢さん一人旅なんだから
切符は自分で買うてみぃや、
等、
自分でやらせる精神を大事にしました。


また、東京のエスカレーターは左側に立つやで、
と教えてあげたり、


なんでも京都に行くか日光に行くか迷っていたので、
まずは京都だ京都で日本を味わうんや!
と伝えました。






…京都行った事ないんだけどね。






んで、

どうやら、
彼女の滞在するホテル的な所が入り組んだ所にありすぎて
タクシーの運転手が解らなかったというので、
簡易地図を書いて、これを運転手にみせるんや!
と、渡してあげました。

※これはおせっかいではなく、彼女が筆記用具を持っていなかったので、
んじゃ俺書くわって感じになったんだからねっ!








んで、
秋葉原着、

あ、そうそう何で秋葉原かというと、
彼女が持ってきた電化製品のコンセントの形状が日本のコンセントの形状に合わず、
それを変換するコンセントが欲しいって事だったのです。

そいで、秋葉原に着いた途端、活き活きとするtarawoさん、



そしてあえての末広町で降りるのです!






交差点に行き、





「ええか、そこがメインストリートや!
 メインストリートなんてカントリーボーイの
行く所や、
 裏のジャンク屋っぽい店を回って探した方がチーパーや!安いんや!」






と、裏通りを案内、
適当なジャンク屋的な所に入り聞いてみると、



店主「兄ちゃん、日本→海外、ってのはあるんだけど、
海外→日本っての中々ないんだわ!」


って言われほぼ全滅、

言われてみれば、日本で買うのは、
海外旅行用の日本→海外っていうコネクタだよね。



店主「うーん、表の大型電気店の方があるんじゃないかなぁ?」



との情報を得て、お店を出る!
結果秋葉原を色々回るので、都度都度説明してあげますた。
ワイ、水を得た魚

彼女は秋葉原のビル達はビューティフルと言っておりました。

んで、ドンキに行ったら、全世界対応的なコンセントはあったんだけど、
1980円もしていて、

彼女に

「アカン、高杉晋作やで!」


と伝えるものの、



彼女は「高いけどこれを買うわ、アタシにはノーチョイスなの…」


と苦笑い、



「いやいやいや、もう乗りかかった船や!
ヨドバシいこうや!」






と、ヨドバシに移動、
彼女はとにかく売り場の広さと綺麗さに驚き、
日本は凄く成長しているように見えると言っておりました。

あーあとね、メイド喫茶が多いね、
と言ってて、行きたいの?と聞いたら



「ちょっ、何言ってんのよ、嫌だぁ~(笑)」




と女のアタシが行くなんてとんでもねぇ!
みたいなリアクションをとっておりました。

これは…ライト風俗的にとらえられたのかもしれん。



(´;ω;`)ウッ…



結局ヨドバシで190円のコネクタを見つけ大満足、


この時のワイのドヤ顔は凄かったに違いない。












iza.jpg









一人旅なのに時間かかっちゃってごめんねーと言ったら、



彼女は


大冒険が出来て楽しかった。


と言っておりました。


んで、



流石に最後はちょっと翻訳サイトを使って、
旅の注意とか伝えて、おっちゃん帰るやで!






と、伝え、

あーーーーーーーーーーーーちがう!

思い出した、





「あっ、あのね、本当に感謝しているの、
あたし何かしてあげなきゃって思って…」





と言われたので、




「何をしたらいいかしら…」





…ゴクリ





いやいやいや、





とととと、とんでもねぇアタシャ通りすがりの変なおじさんだよ!

かつ、

変態と言う名の紳士

ですよ、

宵越しの金は持たねぇぜ!

日光のスパイ、桶川ダンディとは俺の事よ!




と、強がり、丁寧にお断りしてしまいました。






…ほんとうは、コーヒーでも、飲みたかった。ような。ような。

そしたら、



「本当に感謝してるの。…
そうだ、アタシのアドレス教えるね。」




( ゚V゚) ん!?





「いや、あ、あのアドレス教えるのはととと、
友達だからなんだからねっ!
 おおおお礼を書きたいだけなんだからねっ!」
CV:今井 麻美




みたいな事を赤くなりながら言っていた。(これは本当)




と、ロシア娘の生アドレスゲットしてしまいました。


※っていうか生アドレスってなんじゃ?







pict-DSCF1894.jpg 









…ペロリッ、






…プロやな。





…ワイ、プロやな。





あのさぁ、

tarawoさんご初代先祖様から数えて17代目なんだけど、



ロシアっ娘の生アドレスゲットするなんて一族の快挙だと思うんだよね。




千葉の片田舎の農民一族の末裔がだ、

最近運が良かったりする事が多く、
ワイ、どんなサーヴァントを召喚してしまったんやろか?

どこかで封印といたんちゃう?
あとでこの運と引き換えに何か取られるんちゃう?
とけっこう悩んでしまいます。

でもなんか凄く胸がモヤモヤした気持ちで帰りました。

良く人助けと呼ばれる事をしてしまうのですが、

相手に迷惑じゃなかったのかな?

とか、

これは自分が満足する為の偽善!?

とか

おせっかい?

とか

ひやーーーー

クリリリリン、オラ恥ずかしいぞぉ

となってしまうのです。

ちなみにおよねさんには、

「えらい」

「でかした」



masayaxpさんには

「レジェンドwww」

と、

褒められました。

まる。




そして、

ロシアっ娘と街を闊歩してしまった事で、

日チャレ、SSキラ、TOTのみんなを

一歩リードしてしまった気がする!

おわり。












が、物語は続いてたのです、





とりあえず彼女が書いてくれたアドレスにメールを出す、
そして口頭でしゃべった事が伝わらないと困るので補足的な事。
日本の常識とかー。

んで数日、





返事こねぇwwww



返事こねぇよwwwww







いやさ、なんかメール出して返事来ないのって気になるじゃん!

気になるじゃん!

いーぼんぼんじゃんじょん!


と悶々と数日、

いや、実は、

別のアドレスからも出してみたりしたんだ。

届いてないのも心配だしさ。

更に数日…

そしたら、


ピローン!





「ごめんなさい、wifiの設定がねっ、
あのねっ、ごめんねっ!」







って返事が来たの。





この間の大冒険、楽しかったわ。ありがとう。






アナタのアドバイス通り、
秋の京都を楽しんでいるわ。





紅葉がすばらしいわ、

と、

だべだべ!秋の京都最高だべ!!!

紅葉と寺院のコントラストがさぁ、





…行った事ないけどな。



























と、











さてみなさん、











物語はこれからです。

























つづく























 



  1. 2014/11/04(火) 21:31:47|
  2. だっふんだ
  3. | コメント:1
<<2014テイストオブ筑波への道 第28話 ロシア娘記事の方が人気出るじゃんよ。 | ホーム | 2014テイストオブ筑波への道 第27話 ロシア娘帰ってあと一週間じゃんよ!>>

コメント

がんばってください(笑)
  1. 2014/11/06(木) 08:15:32 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する