Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

タケロッシさんがSSkillersに参戦するコーナー Vol.01

新企画第二弾!

タケロッシさんがSSkillersに参戦するコーナー Vol.01

まず、
草レース盛り上げ隊として、
桶川から日光の流れを提唱するアテクシですが、
そんな中、
tarawoさんがSSkillersに送り込む第二の刺客、
先日のじゅりーさんに引き続き、
今回はタケロッシさん!

pict-battle11.jpg
↑ギア抜けコースアウト直前奴~www


サーキット走行は年にほんの数回(1~3とか)
でもレースに出たい、というタイプのライダーを、
SSkillersに送り込みます。の、コーナーです。

これ何度も言うけどね、初心者、初級者を増やすのが大事なの!
出ようか出ないか悩んでいる人が超絶ナーバスで、
自分と近いようなレベルの人が居ると安心するの。

タケロッシさん、
諸事情によりサーキット走行が年にほんの数回。
今回の桶川に関してはレース当日しか参加できませんので、
有料走行枠に参加してもらい
ノービスCに参加致します(予定)

都合により練習出来ないブランクのあるライダー(レース経験者)が、
こうやって参加するのもSSkillersの良い所かもしれません。
※自分のレベルで参加クラスを選べるので…

っていうかじゅりーさんと潰しあいにならないように、
チームオーダーせねばwww

あのねノービスの皆さんご安心を…
本日も50秒前半行けるかなと悩んでいるぐらいなレベルです。


pict-DSCF1823.jpg

そんな感じで彼が乗るNSR150SPを出してまいりました。

通勤で使い倒した悲しきエイジアンボーイ、

そして、大敗から一年以上の放置…

が、

エンジンに関しては一発点火!

東南アジアで酷使されるバイクは丈夫すぎる!

そして本日の作業等

pict-DSCF1817.jpg


・フロントタイヤのビートを上げる。
 古くなったバイアスでたまにおきる気がする。
 某事件で、tarawoさんの両腕の毛が焦げてなくなる。
 結果、タイダウンベルト作戦にてビート上がる。

 
・フロントブレーキエア抜き。
 最終的には効くんだけど、
 タッチがあまりにもグニャグニャ、
 これは灼熱に耐えるブレーキホースのせいなのか、
 それとも2ケツ3ケツ当たり前のタイで、
 パニックブレーキを避けるセッティングか…

 このままのブレーキで大丈夫かな。


・リアブレーキパッド交換。
 …これは酷い。

pict-DSCF1829.jpg
上新品
下ついてた奴

pict-DSCF1826.jpg
パッドがねぇ:(;゙゚'ω゚'):

pict-DSCF1830.jpg
…ディスクが薄い:(;゙゚'ω゚'):


・リアブレーキマスタータンクレス。

pict-DSCF1835.jpg


 ・リアブレーキエア抜き。
 やったけどリアブレーキを微妙に引きずっている気がする。


・ハンドルストッパー溶接

 ハンドルをきった時にタンクに手を挟むレベルまで、
 ストッパーが減っていたので、
 エーモンのステーをП状にストッパーにかませ溶接

 ご存知の方も多いかと思いますが、
 tarawoガレージでの溶接は最悪の結果を生む最終手段なのです。


 tarawo「溶接する時、ハーネスが燃えるんだっけ?」

 タケロシ「さぁ…」

 tarawo「それじゃいくでー!」

 タケロシ (;゚д゚)ゴクリ…

 tarawo「バリバリバリバリ…」

 tarawo「怖ぇえええええ」

 タケロシ(;´∀`)…うわぁ…

pict-DSCF1832.jpg

 tarawo「機能的に問題ないかと…」

 見た目はアレですが、ハンドルストッパとして十分に機能しました。

 


・フォークオイルセッティング

pict-DSCF1833.jpg

 フロントスタンドで浮かせて、
 そのままキャップ外してオイルを入れたり抜いたりして調節する荒業!

 ちなみに最初はオイルを入れ過ぎフォークが動きませんでした。
 徐々にオイルを抜き実走。

 そこそこの動きになりました。


・あと、基本

 タイヤF/R BT39SS
 
 チャンバー 謎チャンバー

 シングルシート

 フロントスプロケ変更

 混合化

 保安部品取り外し、

 カスタムはこれだけ。





pict-DSCF1836.jpg


 と、いうわけであっという間に完成しました
 だってこのバイクが最後に走ったのって、SSkillersの開幕戦なんですもの。
 レース仕様はそのままに、 ガレージ保管だったのでタイヤも大丈夫。
 タケロシさんの作業日も今日が最後で次はいきなり本番だ。
 
 これまた楽しみでございます。 
 
 こちらも応援よろしくお願いします。



  1. 2014/08/14(木) 22:24:40|
  2. タケシ DE コケシ
  3. | コメント:0
<<2014テイストオブ筑波への道 第5話の補足 | ホーム | 2014テイストオブ筑波への道 第5話 何故オラは桶川に居るの…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する