Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014テイストオブ筑波への道 第3話 補足 SSキラ 練習編

お待たせしました。
こちら今回SSkillers参戦の為の練習記録になります。
走ってみると毎度の事色々ありまして…

SSkillers 第二戦への参戦ですが
今回は三日練習にいってやろうと思っていました。
まぁ二日しか行けなかったけど。

マシンの状況も考えて三回練習に行けば、
けっこういいのかなと…

ちなみにSSkillersはスパーダでしたが、テイストにはじすぺけで出る予定ダヨ!




■一回目の練習

初日 一年ぶりの桶川です。

あのね正直に書くけどね、

埼玉の道と「俺のバイブス」があってないの!
品川から首都高、んで、戸田?あたりを越えて行って、
ロジャースが見えてきたあたりで高速を降りる(ここまでは良い!)

17号をずーっと行って左に曲がり、橋を渡って途中で右、セブンイレブンで買い物して、
ホンダエアポート側からがイメージなんだけど、

行く度、行く度、違う道を通ってしまい、
川沿いを永遠と走って、対向車とチキンレースになったり、(これは結果早かった)
17号と新17号ってなんなのよ!とか、17号終点ってなんなのよ!
となりながら、カーナビが示した道は裏側スポーツランドだったとか、
抜け道かと思った橋が狭ぇwwwwとか、
執拗に赤信号にハマったり、
軽自動車に思いっきり割り込まれたり
ラーメン花月が反対側だったり、と。
いや別にディスっている訳ではないんですけど、
何かとスムーズにいかないのです。

そしてなんとかホンダエアポートに着くものの、
飛行機に道を譲り。

噂の桶川ビッグウェーブが思いのほか深く、
超ゆっくり進んでいきました。

一年ぶりの桶川だー!


■一本目

NCM_3549.jpg
既にサンサンサンサンアサヒサン

久しぶりのスパーダ、桶川、なので体慣らし、
タイヤも古いので慣らしつつ。
ミドルコースっていう、ストレートエンドで回り込んだ1コーナーに侵入するんだけど、
新コースとの境目が解らず凄く焦ってしまいました。
パ、パイロンとか無いのかな…汗

コース図


■二本目

攻めの男でありたい。
が、ラップタイマーの電池切れ…

それは良いとしてペースアップ、
走行中2コーナーの侵入でフロントがダダダダアッ!
と流れ操縦不能になりコーナーのアウト側へ、
これタイヤがズリィイイイイイイッって滑るんじゃなくて、
フロントがポポポポポポポポポって跳ねるような、
ギアを落とし忘れてブレーキングし、リアがホッピングするような挙動なんですよね。

ブレーキかけ過ぎ?と思いながら、数週走ると、今度は
最終コーナー前の左コーナー侵入でも発生した。

以後フロントのダダダとでも呼びます。

炎天下でとにかく暑いので走り終わるたびに水をのみ、
濡れタオルで後頭部を冷やす。


■三本目

フロントのイニシャルをかけておく。

手ラップショットである所のストップウオッチを取り付ける。
が取り付けミスで押せず…

GPSにて計測

45.7とか…

が、この回でもフロントのダダダは発生し、
この時はフロントフォークが底付きしてるんだ!
と判断しました。

あとはファイナルが謎…ってぐらいかな。

重大なトラブルな気がして対策を練る。

ちなみにこの日、炎天下での走行でしたが、
印旛沼にて炎天下の下を走るまわるタクティカルおじさんなので、
なんとかなりました。

でもこれは暑さに耐えるではなく、適切な対策をする、
こまめに水分を取る、頭の後ろを冷やす、
を徹底、


また濡れタオルを 通称 ッィバサン被り する事で、
頭部を発熱から守りました。

p19.jpg
千葉さん※閲覧注意

そしてフロントダダダに関しては、
手軽に出来そうなのはフォークオイルの交換だったので、

埼玉の皆が上尾のライコと連呼している。
上尾のライコでフォークオイルを購入しました。

NCM_3553.jpg
上尾のライコまでの道のりでも「俺のバイブス」がよう!


NCM_13131.jpg
モチュールは高いので…


NCM_3551.jpg
同じような粘度のを買いました。


そして、
家に帰ろうとしたら、首都高の板橋辺りで超大渋滞、
だから「俺のバイブス」がと言いながら外環で練馬まで行き、
環八でノロノロ帰りました。
(´;ω;`)ウッ…
これなら練馬の二輪館でもええじゃないか!


■オイル交換

例のダダダはフロントの底付きかも疑惑が出ていたので、
某所でフォークオイル交換!
すげぇスラッジが出てた。

番数はホンダ換算で#15、油面を1cmあげた。
これで直るかな…



■二回目の練習

どうしてもフロントの感覚を確かめたくて、
桶川行きを熱望していのたですが、

この日、埼玉の降水確率は50%、
台風が接近しているとの事で安定しない天候でした、

普段ならウエットでもいいけど、
ドライでフロントの挙動を見たい

雨の確立50%って天気予報でも解らないんでしょ?

が、丘サーファーの勘で、

たぶん行けると判断。

到着時の曇天が、
NCM_3563.jpg

走行開始時にはこのような青空になっていました!

NCM_3567.jpg


■一本目

ファイナルを変更して走行に…
所々水たまりやウエット区間が残るので、慎重にライド、
2コーナーは乾いていたので、ブレーキングを試すもフロントがいい感じ!
スムーズにラインをトレースできる。

あとウエットならこのファイナルもいいかもなぁ。
いつか試したいなぁ。


■二本目

まだウエットパッチが残るものほとんどドライ、
その為ファイナルが怪しい事が判明。

ただ、2コーナーや、最終前でのブレーキングは試せるので、

何度か例のブレーキングを試す。

と、数回目、まさかのフロントダダダが発生!

もう最悪、フロントの底付きじゃなかったのか!

どうすんだよこれ???

走行後ブレーキパッドをジクーから、
デイトナの赤パッドに変更…

いや、パッドとディスクの相性ってのもあるらしいし…

そしてフロントの底付きを警戒し、
イニシャルをかける。

ちなみに既に44秒後半には入っている。
全体的なペースは上がっているのだろう。


■三本目

ファイナル変更し
いいんじゃね?いいんじゃね?

44秒台を連発し、いいんじゃね?

珍しく走行中ピットに戻り、
リアのイニシャルをかけたり、
フロントのイニシャルをいじったり、
タイヤの空気圧を調整したり、

どんどん乗りやすくなっていきました。

44秒台を連発し、いいんじゃね?

いいんじゃね?
いいんじゃね?
いいんじゃね?



が、いいんじゃねMAXになるとフロントダダダが発生!

結果44.6とかそんな感じ…


(´・ω・`)


そして、
そして、
そして、

NCM_3569.jpg

珍しく、レース前に全部の作業を終わらせておこうと、
新品タイヤを履かせたホイールに交換しようと、
ブレーキディスクを外そうと先ちょが丸い球になった六角レンチを使ったら、
「パキン!」と、
折れた。

NCM_3572.jpg



あのさぁ、

もう、なんというか、

俺のバイブスがさぁ…



つづく。


  1. 2014/07/16(水) 17:01:23|
  2. 2014テイストオブ筑波への道
  3. | コメント:0
<<SSkillersまにあわす為、スパーダにMC18のサスを入れただ。 | ホーム | ズドドドに比べれば大した事なかった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。