Love_chan タイトル画像 Jyadoucat logo_new_color.gif←今ニーボが熱い!…気がする。

ひとりでできるもん! It is possible to do alone. 俺の速さにお前が泣いた! 今年は”すーぱーたまちゃんかわいい+オートハウスOKR”で頑張ります!

 パワープッシュ→ SBS八王子西 OKR waicoco らーめんふぁくとりーのすけ つけ麺に続きラーメンが注文出来る様になりました!
【注目】日光チャレンジロード【特集】
特別企画 日光サーキット紹介 Vol.0 特別企画 日光サーキット紹介 Vol.1 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.2
特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.3 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.4 特別企画 日光サーキット攻略法 Vol.5
草レースが気になる方、参戦を考えている方、是非!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丘っぴき。丘んむり。


昨日は久々に海に行ってきたわけですが(のりはし風)

辛うじてまだサーフィンが出来ることが判明しました。

が、

まだまだ丘サーファーな部類でこざいます。

サーフィンをする人をサーファーというのですが、
その昔サーファーがモテモテな時代があり、
町中でサーファーの格好をする丘サーファーと呼ばれる人達が大量発生したそうです。日焼けサロンで焼いてロン毛でみたいな。
そしてナンパを繰り返し、真のサーファーからはディスられていくのです。
もっと昔、ひどい人は車のキャリアにボードをボルトで止めていたらしい。

で、僕もディスっておりました。

え?渋谷のクラブで朝までズンドコ?
夜明けから千葉北入ってるっつーの!

え?サーファーなのに?
え?朝まで合コン?
え、ウエット焼けないの?
いー仕事だなぁー


みたいな。

さておき、

海からはなれ、海に入らないとサーファー的な能力、筋力は衰え、丘っぴき。へと退化してしまうのです。

が、

久々に海に行ったら乗れてしまった!

かろうじて乗れた!

↑これが罠。

サーフィンは自然とのスポーツ、
偶然いい波に乗れてしまうとああまだ乗れるじゃん!
と、安心し、丘サーファー化している自分に、
危機感を感じなくなってしまうのです。

そして最近これが多い!

ので、

本当なら巨大波に挑み沖にでられず波に巻かれズタズタになるくらいに、
打ちのめされないといけないのです。

って事に最近気づいた。

ワシ、丘っぴきだウワーン!

って事で、
これからはサーファーではなく、
丘っぴきと名乗る事にします。






スポンサーサイト
  1. 2016/12/19(月) 09:17:05|
  2. サーフ荒行
  3. | コメント:2

2016年荒行0506

自分記録用

moblog_043225d3.jpg
オールドスクールなプロト2にて、
久々に5'11で板回らん、そもそも通常使いが短すぎる5'3
ちゃんとステップバックしてデッキパッチを踏み込まないとイカン。

moblog_df8c0e5d.jpg
いやー、この日はたまげた。水は冷たかったけど超絶クリアー!
本当に信じられないぐらい水が透きとおっててたまげた。
波は小さいけど乗り継げる波!

moblog_fe0389e4.jpg
ほれほれ、
これ、千葉の海なんだぜ!

※ご注意千葉の海、水はきれいだけど砂が黒かったりして巻き上げられて全然クリアーじゃない場所もあります。

  1. 2016/05/20(金) 20:41:34|
  2. サーフ荒行
  3. | コメント:0

2016年荒行020304

2016年度はGW開けてるのに海に4回しか行ってないなんて、
オメー終わってんナァ(サーファーとして)なのである。

確か年明けに一回行ってて、
その後、

~腰


~腰


~腰
※今更ですがシークレットなので隠した。

が、意外に乗れてしまったのでたちが悪い。
海は遊んでいるだけで体が鍛えられるナイスな荒行なのだ。

時計を壊したり無くしたりして、
ここ数年体内時計だけで判断していたんですけど、
やっと時計を購入。
が、Gショックにもなれないカシオの下位機種です。

moblog_3e69f0a5.jpg
アマゾンで三千円しない。
ベルトが安っぽいのでいつか切れる。

moblog_f9f4dcd8.jpg
海外モデルというのがせめてもの抵抗。

今更ですけど、
時計って最高ですね。

何かこう、
指針が解るんですもの。










…40代の海。



(´Д⊂ モウダメポ海はおじさんだらけ。





  1. 2016/05/06(金) 08:47:03|
  2. サーフ荒行
  3. | コメント:2

【classic】 サーフ珍遊記外伝 ばりばり伝説 その4

*** 三日目 ***

朝ガイドのハマちゃんが迎えに来て車に乗るともう一人の日本人は来れないという。
結局ダイサコと二人で海に行く事になった。

ガイドのハマちゃんは「今日はヌサドゥア行くね!」と行ってたのだが、
ヌサドゥアはボトムがサンゴか岩のリーフブレイク、
しかも上中級者でも舌を巻くワールドクラスのスーパーウェーブ!
いいのか?行けるのか?ドキドキドキ・・・



続きを読む
  1. 2015/12/11(金) 17:35:15|
  2. サーフ荒行
  3. | コメント:0

【classic】 サーフ珍遊記外伝 ばりばり伝説 その3

二日目(バリ島に着いて)

と、言いたい所ですが、
15年ぐらいまでのHP(ホムペ)の文章が酷過ぎて自分に反省している所存でございます。


…だがそれがイイ!

2014060412400540a.jpg

続きを読む
  1. 2015/12/10(木) 16:34:26|
  2. サーフ荒行
  3. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。